ƊEj[X

【業界ニュース】期待大将に願いを込めて「コロナに打ち勝とう!期待大将軍」を発表

今年の活躍が期待される人物をモチーフにした変わり五月人形「今年の期待大将」が4月7日に東京・台東区の久月本社で発表されました。

五月人形は、赤ちゃんのお守りとして災いを払い、逞しく立派に育つように祈り、愛を込めて飾るもの。
第8回目の期待大将では「新型コロナウイルス終息への願い、そしてその脅威から皆を守って欲しいという」と願いを込め、世界各国で尽力を注いでいるリーダー達を五月人形として6体制作しました。

日本からは安倍晋三内閣総理大臣、小池百合子都知事、森喜朗東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長、世界各国からはアメリカのドナルド・トランプ大統領、フランスのエマニュエル・マクロン大統領、ドイツのアンゲラ・メルケル首相が選出され、勇ましい姿が披露されました。

kitaitaishou_0013
●久月公式サイト https://www.kyugetsu.com/

【業界ニュース】ガンプラ40周年を盛り上げる「GUNPLA LINK PROJECT」発表

BANDAI SPIRITSは1980年7月の発売以来、5億個以上を販売してきた「ガンプラ」が今年40周年を迎えるにあたり、40周年記念として、ガンプラ40周年プロジェクトを始動します。
2月21日に東京・お台場のTHE GUNDAM BASE TOKYOでプロジェクトの概要が発表されました。

「GUNPLA LINK PROJECT」と題した本プロジェクトは、ガンプラとさまざまなモノ、人、想いをつなぐことで、そのガンプラへの想いを形で表現し、ガンプラによって、さらにはガンプラを越えて、世界の人々をつなぎ、その想いを未来へつなぐプロジェクトです。

本プロジェクトのキーワードは“LINK”となっており、LINKをキーワードとして以下の5つの内容を行っていきます。

・LINK THE FUTURE   40周年の集大成となる商品の発売
TVアニメ機動戦士ガンダムに登場する「ガンダリウム合金」を、最新の金属成形技術で再現した“地球製ガンダリウム合金”を装甲として組み立てることができる「ガンダリウム合金モデル 1/144スケール RX-78-2 ガンダム」や自動変形ギミックの集大成ともいえる「AUTO-TRANS MODEL RX-0 ユニコーンガンダム」などを発売予定

・LINK THE FUN   ガンプラ体験・プレゼント企画
ガンプラ40周年特設ページへの応募者やイベント来場者へガンプラを配布

・LINK TOWN   ガンダム大型イベントの開催、ガンダムマンホール企画
福岡・キャナルシティ博多にて、キャナルアクアパノラマ第11作「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」の公開やTHE GUNDAM BASE FUKUOKAでのガンダム大型イベント「GANDAM docks at FUKUOKA」を開催予定。また全国の自治体と協力し、ガンダムデザインのオリジナルマンホールの設置を企画

・LINK CREATORS   ガンプラ40周年記念映像の制作、新作アニメーションの配信
本広克行監督によるガンプラ40周年記念映像「新ガンダムビルドシリーズ(仮)」の制作や新作アニメーション「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」2nd Seasonの配信など

・LINK OTHER FIELDS   さまざまな企業・ブランドとのコラボレーション
ユニクロ、バンダイ、BANDAI SPIRITSの3社がコラボした「ガンプラ40周年×ユニクロ ガンプラ特典付きUT」や、ガンプラ40周年とロックバンド・LUNA SEA30周年のコラボ企画として“LUNA SEA専用ザクⅡ”「THE BEYOND GUNPLA 40th EDITION THE BEYOND×MS-06LS ZAKUⅡ Ver.LUNA SEA」の発売など

gyoukai1  OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「ガンダリウム合金モデル 1/144スケール RX-78-2 ガンダム」

gyoukai3
「AUTO-TRANS MODEL RX-0 ユニコーンガンダム」

gyoukai4  gyoukai5
「ガンプラ40周年×ユニクロ ガンプラ特典付きUT」

プロジェクトの概要発表後には、俳優・本郷奏多さんをゲストに迎えて、ガンプラ及びガンプラ40周年プロジェクトに関するトークが行われました。本郷さんのガンダム・ガンプラ愛に溢れるトークで会場は大いに盛り上がりを見せました。


gyoukai6
左:本郷奏多さん
右:BANDAI SPIRITS ホビー事業部 安永亮彦氏

ガンプラ40周年特設ページでは、今後も新しい情報が続々と発表されていく予定です。
発売40周年を迎え大きな盛り上がりを見せるガンプラにぜひともご期待ください。

●ガンプラ40周年特設ページ  https://gunpla40th.bandai-hobby.net/

©創通・サンライズ

【業界ニュース】人形の久月が2020年「今年の期待びな」を発表

人形の久月は、毎年恒例の今年活躍が期待される人物をモチーフにしたひな人形「今年の期待びな」の製作を行い、2月4日に東京・浅草橋駅にある同社本社で発表しました。今年はスポーツ・政治の話題から4名が選出され、2組のオリジナルひな人形が制作されました。

まず1組目の期待びなは「黄金世代」で、女子ゴルフから渋野日向子選手とNBAバスケットボールから八村塁選手が選ばれ、日本から世界へ羽ばたく若手の選手たちの活躍へ期待が込められています。

DSC_0570

「黄金時代」では、2人の印象的な笑顔が表現されたほか、それぞれの競技に合わせた小物も用意されました

つぎに2組目の期待びなは、東京都知事の小池百合子氏と東京オリンピックパラリンピック競技大会組織委員会会長の森喜朗氏の「2020年一致協力」で、いよいよ今年開催される「東京2020オリンピック・パラリンピック」の大会成功を祈願し、また日本人の活躍への期待を込めています。

DSC_0566

「2020年一致協力」では、2人が握手する姿を表現しており、これまでにないひな人形になりました

※なお、このひな人形は展示のために特別に制作されたもので各1体の限定品です。

●久月 ホームぺージ https://www.kyugetsu.com/

【業界ニュース】18mの動く実物大ガンダムが10月1日から横浜で公開

2014年から計画を進めてきた18mの実物大ガンダムを動かす「ガンダムGLOBAL CHALLENGE」の概要が、本日、東京・港区のバンダイナムコ未来研究所で開催された「GUNDAM FACTORY YOKOHAM概要発表会」で公開されました。

動くガンダムは、2020年10月1日から横浜・山下ふ頭に期間限定でオープンする「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」内でお披露目されます。同施設は動くガンダムを間近で見ることができる「GUNDAM-DOCK」、その仕組みを知ることができる施設やカフェなども入った「GUNDAM-LAB」の2つのエリアで構成され、入場はチケット制。オープン期間は2021年10月3日までの約1年間となります。

さらに7・8月の土日を中心にプレオープン(有料)も実施されます。一足早く会場の雰囲気を味わえるほか、一部オリジナル商品を購入できるショップも展開予定です。なお、プレオープン期間はガンダムの稼働は予定していないとのことです。

どのように実物大ガンダムが動くのか気になるところですが、ぜひ続報に期待して頂ければと思います。

施設パース3111
「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」のイメージ

©創通・サンライズ

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 公式サイト https://gundam-factory.net/

【業界ニュース】ガンダムが宇宙へ!G-SATELLITE初披露

「東京2020大会応援衛星”G-SATELLITE”完成記者会見」が12月3日、東京都港区・バンダイナムコ未来研究所で行われ、「G-SATELLITE」が初披露されました。「G-SATELLITE」はガンダムとシャアザクのガンプラ、メッセージを表示する電光掲示板、それらを撮影するためのカメラを7台搭載した超小型の衛星(10cm×10cm×34.5cm)です。

ガンダム衛星4   衛星2
左:超小型衛星「G-SATELLITE」
右:衛星に搭載されるガンダムとシャアザクのガンプラ

東京2020組織委員会は「ONE TEAM PROJECT」の「宇宙から東京2020エール!」企画第2弾として、東京大学、JAXAと特別コラボしたプロジェクト「G-SATELLITE 宇宙へ」を企画。今回のプロジェクトでは、東京2020大会の期間前から期間中にかけて、地球周回軌道を飛行しながら東京2020大会への応援メッセージを地球に向けて発信していきます。この度完成したG-SATELLITEは、12月にJAXAに引き渡し、来年3~4月にかけて宇宙への打ち上げ、放出を行う予定です。

完成記者会見には富野由悠季さん(アニメーション映画監督・機動戦士ガンダム総監督)らが登場。会場には多くのマスコミが取材に駆け付け、注目度の高さが伺えました。

衛星1
登壇者によるフォトセッションの模様

ガンダム誕生から40年、ついに宇宙へと到達するその日が今から待ち遠しいです。

衛星3
プロジェクトのキービジュアル

●ONE TEAM PROJECT 公式サイト
https://participation.tokyo2020.jp/jp/oneteam/08.html

ⒸTokyo 2020 Ⓒ創通・サンライズ

【業界ニュース】「L.O.L.サプライズ!」新製品はリアルヘアー!! 新CMに渡辺直美さん出演

タカラトミーは、「L.O.L.サプライズ!」の新商品&新CM発表会を6月20日に東京・港区のスパイラルホールで開催しました。

「L.O.L.サプライズ!」は世界的に大ヒットしていますが、日本でも昨年7月に発売をスタートしてわずか9ヵ月で累計出荷数280万体を突破と大ブームとなっています。
今回発表されたのは、シリーズ初のヘアアレンジが楽しめるリアルヘアードール「メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」で、7月4日に発売することが発表されました。

発表会には、新CMに出演するインスタグラムフォロワー数日本№1の渡辺直美さんと、Tiktokフォロワー数№1のHinataさんが、ドールと同じヘアスタイル、同じファッションで登場しました。
新CMは、2人を含む今注目の4人がドールと同じスタイルで出演し、新しいL.O.L.の世界観をクールでファンキーなダンスを交えて表現していて、とてもかっこいい作品になっているので、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに発表会では、リアルヘアードールならではのヘアアレンジ遊びをアピールすべく渡辺直美さんはお団子ヘアからツインテールヘアへと早変わりを披露し、見事に大成功しました。
渡辺さんは「リアルヘアーでますます可愛くなった。自分だけのお気に入りを見つけて楽しんでほしい」と子ども達にメッセージを送ってくれました。

ドールと同じ衣装で登場した渡辺直美さん(右)とHinataさん(左)

ドールと同じ衣装で登場した渡辺直美さん(右)とHinataさん(左)

渡辺直美さんと同じヘアスタイル&ファッションのドールも登場

渡辺直美さんと同じヘアスタイル&ファッションのドールも登場

発表会会場に飾られたL.O.L.サプライズ!のドール。パーティー会場のような演出

発表会会場に飾られたL.O.L.サプライズ!のドール。パーティー会場のような演出

L.O.L. サプライズ! 公式サイト https://www.takaratomy.co.jp/products/lol/

【業界ニュース】アニメーション映画「二ノ国」発表

2月9日に東京・新宿区の新宿ミライナタワーでワーナーブラザース映画新プロジェクト製作発表が行われ、アニメーション映画「二ノ国」の製作が発表されました。

「二ノ国」は製作総指揮/の原案・脚本には妖怪ウォッチなどを生み出したレブルファイブ代表取締役社長CEOの日野晃博社長、監督はスタジオジプリやスタジオポノックなどで数々の名作に携わった百瀬義行氏、音楽は久石譲氏が担当します。また、主人公の声優を務めるのは数多くのテレビや映画などで主演を務め、今最も注目の俳優の一人である山崎賢人さん。山崎さんは今作が声優初挑戦となります。

日本を代表するドリームメーカーが集結した今作がどのようなものとなるのか、2019年夏全国ロードショーとなりますので期待しましょう。

DSC_1133WEB DSC_1154web
左写真:左から山﨑賢人さん、日野晃博氏、百瀬義行氏、ワーナー・ブラザースジャパン/エグゼクティブプロデューサーの小岩井宏悦氏
右写真:主人公のユウの画像と山﨑賢人さん

 

映画『二ノ国』 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/ninokunijp/

 

©2019 映画「二ノ国」製作委員会

【業界ニュース】タカラトミーがプラレール60周年でJR東日本と特別企画展を両国駅で開催

タカラトミーのプラレールが今年60周年を迎えます。
子ども達はもちろん、お父さんやお祖父さんももしかしたら、子どもの頃に遊んだことがあるかもしせません。
タカラトミーでは、60周年を記念して、今年は年間を通して様々な周年事業を展開していきます。

その大型イベントの1つとして開催されているのが「プラレール60周年×JR東日本 特別企画展『両国 プラレール駅』」で、2月9日から4月7日までR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」特設会場で開催中です。

開催前日の8日には、この特別企画展を記念したセレモニーがJR両国駅で開催されました。

会場には全長9メートルにおよぶ壁一面には260車両以上のプラレールが展示されているほか、巨大ジオラマやプレイコーナーも。
さらにフォトスポットや限定ノベルティがもらえるアトラクションコーナーなど遊びも充実しています。
もちろん様々なプラレールのおもちゃや関連商品も販売しており、プラレールファンの子どもだけでなく、鉄道好きな大人まで楽しめる内容になっています。

春休みを利用して、ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

プラ3

プラ1

プラ2

●特別企画展「両国 プラレール駅」公式サイト
https://ryougoku-plarail-station.com/

●「プラレール60周年」公式サイト
https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/60th/index.htm

 

【業界ニュース】バディファイトにコナンが登場!ブシロードTCG戦略発表会開催

ブシロードは、自社が展開するTCG(トレーディングカードゲーム)各タイトルの今後の展開などを発表する「ブシロードTCG戦略発表会2019春」を2月5日に東京・千代田区の秋葉原UDXで開催しました。

バディファイト、ヴァイスシュバルツ、ヴァンガードなどの各タイトルについて色々な発表がありましたが、特に注目は人気キャラクターとのコラボレーション。バディファイトにはなんと子どもから大人まで大人気を誇っている「名探偵コナン」が登場し、4月12日にトライアルデッキクロス2種やアルティメットブースタークロス第1弾、サプライ商品などのコラボレーション商品が発売予定です。
さらにヴァイスシュバルツも「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」、「カードチャプターさくらクリアカード編」など人気キャラクターとのコラボレーション商品が登場予定で、より話題性に富んだ商品ラインナップが発表され期待も大です。

その他、5月3・4日に東京・江東区の東京ビッグサイトで開催される「大ヴァンガ祭×大バディ祭2019」などイベント情報も目白押し。各TCGの新情報が気になる方はブシロード公式HPへGO!

IMG_0137ウェブ用
イベント後には木谷高明取締役(右から3番目)や各TCGのプロデューサー、ゲスト声優らによる記念撮影が行われた

 

ブシロードTCG戦略発表会2019春 https://bushiroad.com/presentation2019s
ブシロード 公式サイト https://bushiroad.com/

 

©bushiroad All Rights Reserved.

 

【業界ニュース】ガンダム40周年を記念したコラボレーション企画を発表

「ガンダム40周年コラボレーション商品発表会」が東京・江東区のダイバーシティ東京内にあるガンダムベース東京で1月30日に開催されました。

1979年にTV放送が開始された機動戦士ガンダムの40周年を記念した「機動戦士ガンダム40周年記念KEN OKUYAMA DESIGN ガンプラプロジェクトスペシャルムービー」の制作やプロ野球12球団、ユニクロ、ポチっと発明 ピカちんキットとのコラボレーション企画などが発表されました。

スペシャルムービーに登場するガンダムは、これまでにフェラーリ・エンツォやマセラティ・クアトロポルテなど数多くのデザインを手掛けてきた日本を代表する工業デザイナーの奥山清行氏がデザインを担当。奥山氏が本気でプロダクトとしてのガンダムを検証しデザインしたらどうなるのかという特別企画であり、映像と合わせてガンプラでの商品化についても進行中で、映像とリンクしたアクション表現などを再現できるガンプラを目指して鋭意開発中とのこと。
今回、ティザービジュアルが公開されましたが、まだまだ謎の部分も多く今後の発表に期待しましょう!

IMG_3226-1
左が奥山清行氏、右はEXILE MAKIDAI氏がゲストで登場

ティザービジュアル横
気になるティザービジュアルも公開

 

●ガンダム40周年記念コラボレーションガンプラ企画スタート! https://bandai-hobby.net/gundam40th/
●バンダイホビーサイト https://bandai-hobby.net/

©創通・サンライズ