ƊEj[X

【業界ニュース】アナログゲームの祭典「ゲームマーケット秋」開催

国内最大規模のアナログゲームの祭典「ゲームマーケット2019秋」が東京ビックサイト青海展示棟で11月23、24日に開催されました。
年々、大人を中心に人気が高まっていることや、様々なジャンルのアナログゲームが一堂に集まるとあって会場には多数の来場者が詰めかけました。

ゲームマーケットの最大の特長は企業出展だけでなく同人なども含めて数多くのゲームと出会えることと、ほとんどのゲームを試遊できること。ブースに設置された試遊スペースでは、今回も多数の来場者がゲームに興じる姿がみられました。
また、物販も行われているので試遊して気に入った商品を購入することもでき、先行販売などまだ世に出ていない最新ゲームを購入することもできます。
カタンを展開するジーピーは来春発売予定の最新作「カタン 宇宙開拓者」の先行発売を数量限定で実施しましたが、発売開始からすぐに大行列となり、予定個数が約30分で売り切れるほどの大人気となっていました。

その他、玩具関連では、エンスカイが「あるいてさがそう トトロのどんどこゲーム」、マテル・インターナショナルがブロックスやウノなどを、従来よりもブース規模を拡大して展開。初出展のメガハウスや、リームブロッサム、ビバリー、やのまんなど多数の玩具関連メーカーが出展しました。

DSC_0053 DSC_0314

上:ジーピー、下:マテル・インターナショナル

DSC_0258

 

ゲームマーケット 公式サイト http://gamemarket.jp/