ƊEj[X

【業界ニュース】「新サクラ大戦」の続報も!セガフェス2019開催

3月30・31日の2日間、東京・秋葉原のベルサール秋葉原で、セガグループが総力を挙げて開催するイベント「セガフェス2019」が開催されました。

今回で3回目となるこのイベントでは、人間が「ツメ」となって景品をつかみ上げる巨大なUFOキャッチャー「MEGA UFO CATCHER」や、巨大なコントローラーを体全体で操作してセガサターンのゲームを楽しむ「巨大セガサターンコントロールパッド」といったアトラクションの他、ステージイベントや物販コーナーなど多彩な内容でファンを楽しませました。

今回で3回目となる「セガフェス2019」

今回で3回目となる「セガフェス2019」

さらに今回も特にセガファンから注目を集めていたのが、毎年セガグループ会長の里見治紀氏自らが様々なプロジェクトの発表をすることで話題となっているステージ「SEGA Fan Meet-Up2019」です。

このステージでまず発表されたのが、東京2020オリンピック公式ゲーム4タイトル。プレイステーション4、ニンテンドースイッチで発売される「東京2020オリンピック The Official Video Game」をはじめ「マリオ&ソニック AT 東京オリンピック」(ニンテンドースイッチ)、「マリオ&ソニック AT 東京オリンピック アーケードゲーム」(アーケード)、「東京2020 ソニック オリンピック」(iOS/Android)といった多彩なタイトルが様々なハードで発売されることが発表されました。

ステージで東京2020オリンピックマスコット「ミライトワ」と「ソニック」「マリオ」に囲まれた里見治紀会長

ステージで東京2020オリンピックマスコット「ミライトワ」と「ソニック」「マリオ」に囲まれた里見治紀会長

さらに会場を沸かせたのが昨年の同イベントで発表され以来、続報が途絶えていた「メガドライブ ミニ」と「新サクラ大戦」の続報。

「メガドライブ ミニ」を手にした里見治紀会長

「メガドライブ ミニ」を手にした里見治紀会長

「メガドライブ ミニ」は国内版、海外版ともに2019年9月19日に発売されることが正式に発表された他、「新サクラ大戦」についてはメインテーマ「檄!帝国華劇団」の新バージョンや映像そして、プレイステーション4用として今冬発売されることがが披露され、客席からは大きな拍手と歓喜のどよめきが沸き上がりました。

 

セガフェス2019 特設サイト http://segafes.sega.jp/