ƊEj[X

【業界ニュース】「スヌーピーミュージアム」いよいよ12月14日にオープン

「スヌーピーミュージアム」が12月14日に南町田グランベリーパーク(東京都町田市)にいよいよオープンします。

この「スヌーピーミュージアム」は、アメリカ・カリフォルニア州にあるシュルツ美術館の世界で唯一の公式サテライト(分館)です。昨年9月までは東京・六本木にありましたが、今回この南町田グランベリーパークに移転し規模も2倍(約2600㎡)に拡大されました。
展示内容もさらに充実。特に全長8mもある巨大なスヌーピーを筆頭に何体もの大きなスヌーピーが迎えてくれる「スヌーピールーム」は注目です。
他にもシュルツ美術館が所蔵する原作コミック「ピーナッツ」の貴重な原画の展示や、作者のチャールズ・シュルツ氏に関する資料や創作の歴史を写真や映像で振り返るコーナー、スヌーピーやチャーリー・ブラウンなど登場するキャラクターをダイナミックな展示で紹介するなど盛りだくさんの内容になっています。

さらに、前ミュージアムで好評だったことを受けて新たに常設のワークショップルームが設けられました。ここではぬいぐるみやキャンドル、和菓子作りなど様々なプログラムが毎日予定されています。

ミュージアムショップ「ブラウンズストア」も注目です。ここでしか買えないオリジナルグッズに加えてトミカをはじめ人気ブランドとのコラボ商品も扱っています。

ちなみに、シュルツ美術館から借用した貴重な原画で構成される企画展は半年ごとに展示替えされます。最初の企画展は「ビーグル・スカウトがやってきた!」で、来年6月28日までとなります。

公式サイト:https://snoopymuseum.tokyo/

SN1

オープンに合わせて、シュルツ夫人(左から2番目)ら関係者が来日

オープンに合わせて、シュルツ夫人(左から2番目)ら関係者が来日

SN3

ミュージアムショップ「ブラウンズストア」

ミュージアムショップ「ブラウンズストア」