ƊEj[X

【業界ニュース】オセロ小学生グランプリ2018開催、ハイレベルな戦いが展開

オセロの小学生大会「オセロ小学生グランプリ2018」の決勝大会が8月5日に東京・台東区のバンダイ本社ビルで開催されました。全国13のブロック大会に過去最高となる1,123名が参加。その中から決勝大会には80名が進み、熱戦が繰り広げられました。
並みいる強豪を抑えて決勝の舞台に立ったのは福地啓介君と市木晴紀君。大会関係者からもレベルの高い試合と評されるほど序盤から目の離せない展開となり、最終的に福地君が小学生チャンピオンの座を射止める結果になりました。福地君は昨年準優勝と決勝戦で涙を呑んでいるだけに見事雪辱を果たし優勝を勝ち取りました。

今回優勝した福地君は10月にチェコで行われる世界選手権ユース部門の日本代表として出場する予定。近年日本の小学生のオセロレベルが急上昇しているだけに大きな活躍が期待できるのではないでしょうか。ガンバレ日本!、ガンバレ小学生達!

DSC_0926

80名が参加した会場の様子

DSC_0958 DSC_1019

写真左:決勝戦をモニター観戦
写真右:今大会の入賞者達、前列右から2人目が優勝の福地啓介君、3人目が準優勝の市木晴紀君

 

「オセロ小学生グランプリ2018」公式サイト http://www.othello.gr.jp/syogakusei-gp/
一般社団法人 日本オセロ連盟 http://www.othello.gr.jp/

 

【業界ニュース】東京・八王子でヨーヨー、けん玉、こまの夏休みイベントが開催

8月2日、東京・八王子市の八王子市芸術文化会館いちょうホールで、「802どりぃむフェスタ2018 in 八王子」が開催され、その中で行われたヨーヨー、けん玉、こまのイベントに行ってきました。

イベントにはヨーヨーショップスピンギアからヨーヨー世界チャンピオン・長谷川貴彦(Taka)さんと、けん玉選手の最高段位6段の田嶋朗(AKIRA6段)さんが直々に技を教えてくれるとあって、多くの子ども達が会場に集まりました。参加した子ども達は遊び方のコツや、少し難易度のある技を教わり、その後に行われた部門別ゲーム「八王子遊び王決定戦!」で覚えたての技や技術を競い合いました。初めのうちは緊張していた子ども達も自分の順番がまわると夢中になって技を披露して、演技が終了する頃には満足げな表情を見せていました。

ヨーヨーの世界チャンピオンに教わる子ども達

ヨーヨーの世界チャンピオンに教わる子ども達

大人も子どもにまじってけん玉を教わっていました

大人も子どもにまじってけん玉を教わっていました

イベントの後半では両名人がステージに上がり、ヨーヨーの大技や普段観ることができないようなビッグサイズのこまやけん玉を使ったハイレベルなパフォーマンスを行い、会場は歓声に沸き大きな拍手につつまれました。

こま回しの技術に会場は歓声をあげました

こま回しの技術に会場は歓声をあげました

けん玉名人によるパフォーマンス

けん玉名人によるパフォーマンス

この日は最年少で4歳の男の子や、お父さん、お母さんと一緒での参加などあってイベントは大いに盛り上がり、子ども達は楽しい夏休みの1日を過ごして帰っていきました。

 

「802どりぃむフェスタ2018in八王子」公式サイト:https://hachi-navi.com/event_detail/312
ヨーヨーショップスピンギアのホームページ:http://spingear.jp/

【業界ニュース】人気ボードゲーム「カタン」2018年の日本王者が決定!

7月29日、東京・新宿区のホテルサンルート高田馬場で、世界中で人気のボードゲーム「カタン」の全国大会「2018カタン日本選手権大会 ファイナル東京大会」が開催されました。

「カタン」は無人島・カタン島を舞台に、島を開拓して最も繁栄させたプレイヤーが勝利するというテーマのボードゲームです。大会は2010年から行われ、今年の地区予選は北海道から沖縄まで10箇所で開催。予選を勝ち抜いたプレイヤー24名が高田馬場に集結し、白熱した戦いを繰り広げました。ファイナルはまず三回戦まで行われ、総合得点の上位4名が決勝のテーブルに着きました。約2時間に及ぶ駆け引きの結果、九州地区代表の犬束良太郎さんが日本の頂点に輝き、みごと大会初の2連覇を成し遂げました。

また、犬束さんは2年に1度開催される世界選手権の日本代表としての出場権も獲得し「大会2連覇を達成することができ、日本最強のプレイヤーとしてアジアでも初となる世界王者になって帰ってきます」と力強く抱負を語りました。世界選手権の出場権は昨年度と今年度の日本王者に与えられますが、犬束さんは昨年度の世界選手権の出場権を行使し、今年度の出場権を返上したことにより、大会規定で2位の末村直樹さん(四国地区代表)が今年度の世界選手権の出場権を獲得しました。今年の日本王者と準王者の2名が開催地のドイツ・ケルンに派遣されます。

熱戦の中、プレイヤー達は笑顔でカタンを楽しみました

熱戦の中、プレイヤー達は笑顔でカタンを楽しみました

優勝者の犬束さん(右)と2位の末村さん(左)。センターは大会委員長の米川和秀氏

優勝者の犬束さん(右)と2位の末村さん(左)。センターは大会委員長の米川和秀氏

カタン日本選手権(ジーピー主催)公式サイト http://www.gp-inc.jp/

【業界ニュース】ガンダムビルドダイバーズフェスティバル 開催!

現在放送中の機動戦士ガンダムシリーズTVアニメ最新作「ガンダムビルドダイバーズ」を中心にガンダムとガンプラの魅力を発信する「ガンダムビルドダイバーズフェスティバル 2018」が、7月21日~9月2日まで東京・江東区のダイバーシティ東京 プラザ館で開催されます。

期間中は館内の至る所でガンダムビルドダイバーズの企画や展示が行われるとともに、フードコートの紙コップがガンダムダイバーフェスオリジナルデザインとなるなどまさにガンダム一色に染まります。また、フェスティバル広場の実物大ユニコーンガンダム立像の股下をくぐるウォークスルーイベントも初開催。スタンプラリーやガンプラクイズなども行われます。

さらに、ダイバーシティ東京7FのTHE GUNDAM BASE TOKYOではオープン1周年企画を同時開催。自分で作ったガンプラをスキャンして3Dデータ化し、操作できる「GUNPLA Battle Laboratory」やガンプラ組み立て教室、ガンダムビルドダイバーズに登場するガンプラ展示など様々な企画が展開されるので、興味がある方はダイバーシティ東京へGO!

DSC_0874  DSC_0860
ダイバーシティ東京 プラザ館内の至る所にガンダムが登場

DSC_0790
作成したガンプラをスキャンして3D化して画面内で動かせる「ガンプラバトルラボラトリー」

DSC_0890
期間中は実物大ユニコーンガンダム立像の股下も歩けちゃう!

ガンダムビルドダイバーズフェスティバル2018  公式サイト  https://bandai-hobby.net/site/dfes/

 

©創通・サンライズ・テレビ東京

 

【業界ニュース】きかんしゃトーマスの大型アトラクションイベントが開催中

東京・池袋のサンシャインシティで、2年ぶりとなるきかんしゃトーマスの大型アトラクションイベント「きかんしゃトーマスとなかまたち みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク」が7月14日より開催中です。

今回は、ソドー島に移動遊園地がやってきた!という設定で、トーマスのなかまたちと来場者が協力して一緒に遊園地を作って遊ぶイベントになっています。

入口ではトーマスとエドワード、ヘンリーがお出迎え

入口ではトーマスとエドワード、ヘンリーがお出迎え

展示ゾーンでは、ヒロ達に荷物を積むのを手伝うコーナーや、トーマス達を楽しく飾り付けするコーナーなど、色々な遊びが盛りだくさん。

荷物を押してヒロ達をお手伝いしよう

荷物を押してヒロ達をお手伝いしよう

デジタルコンテンツのコーナーでは、ブロックやタブレットを使ってインタラクティブに遊べます

デジタルコンテンツのコーナーでは、ブロックやタブレットを使ってインタラクティブに遊べます

アトラクションゾーンには、トーマスやパーシーに乗れる「レッツゴートーマス/パーシー」や、木製レールシリーズ、プラレールのジオラマなどがあります。

開催は7月29日(日) まで。

「きかんしゃトーマスとなかまたち みんなで作ろう!ソドー島わくわくパーク」公式サイト
http://www.thomasandfriends.jp/sunshinecity/

 

【業界ニュース】シルバニア村を再現した「シルバニアパーク」誕生!

シルバニアファミリーの仲間達が暮らすシルバニア村を再現したテーマパーク「シルバニアファミリー」が7月14日にグランドオープンしました。場所は茨城県稲敷市にある体験型農業公園・こもれび森のイバライド内で、パーク内にはシルバニア村のシンボルである「キラキラ湖」や「せせらぎ川」のほか、ショコラウサギファミリーのお家「赤い屋根の大きなお家」、さらに「森のたのしいようちえん」「ファミリーコテージ」「にぎやかツリーハウス」なども再現されていて、子ども達はまるでシルバニアファミリーの世界に紛れ込んだような気分を味わえます。

SylvanianPark

ショコラウサギの女の子などの衣装に着替えて、シルバニアファミリーの仲間になった気分で楽しめる!

そして、こもれび森のイバライドの町エリアには、シルバニアパークオリジナル商品も買える「森のマーケット」や、大型ジオラマとプレイコーナーのある「あそびのお部屋」もあります。

7月14日から9月2日まで、楽しいイベントがもりだくさんの「サマーフェスタ2018」が開催中です。ぜひ夏休みにおでかけください!

stage asobinooheya

シルバニアファミリー 公式ホームページ http://sylvanian-families.jp/
こもれび森のイバライド シルバニアパーク https://www.ibaraido.co.jp/sylvanian-families/

 

【業界ニュース】「ディズニーモータース」10周年イベントをソラマチで開催!

タカラトミーが2008年から展開する「ディズニーモータース」が7月17日に販売開始から10周年を迎えることを記念して、7月11日から24日まで東京・墨田区の東京スカイツリータウン・ソラマチ3F特設会場で、スペシャルイベント「D-MOTORS SQUARE」を開催します。
「ディズニーモータース」は、これまでに230種以上を発売し、国内・アジア累計販売台数は1,100万台を突破している大人気シリーズです。ミニカーは男の子や男性ファンが多いイメージですが、この「ディズニーモータース」は細部までこだわった造形とデザインで20代以上の大人女性に非常に高い人気を誇っています。

人気ナンバー1の「チムチム ミッキーマウス」の実車を展示

人気ナンバー1の「チムチム ミッキーマウス」の実車を展示

今回のイベントでは、累計販売台数ランキング1位の「チムチム ミッキーマウス」の実写版の展示や、2008年のデビュー車や最新の車まで歴代のディズニーモータース230台以上が勢ぞろいした「ディズニーモータース アーカイブス」の展示、さらに女性目線を意識した日比谷花壇デザインによるフラワージオラマや、スワロフスキー®・クリスタルでデコレーションした歴代のドリームスターの展示などファン必見のものばかり。

★T2D アーカイブ1

2008年のデビュー車をはじめ歴代のディズニーモータースを展示

2008年のデビュー車をはじめ歴代のディズニーモータースを展示

ディズニーは全世界で人気が高いこと、そして東京スカイツリータウン・ソラマチという日本屈指の観光スポットでのイベントといったこともあって、前日に行われたマスコミ向けの先行取材の時から国内外のたくさんのファンが見に来ていました。

スワロフスキー®クリスタルでデコレーションした歴代「ドリームスター」

スワロフスキー®クリスタルでデコレーションした歴代「ドリームスター」

★T2D jiorama2

日比谷花壇デザインのフラワージオラマ

日比谷花壇デザインのフラワージオラマ

もちろん会場で商品を買うこともできますし、10周年記念商品や、ジュエリーボックスのように開閉して中に小物が収納できる近秋発売の新シリーズ「ディズニーモータース ジュエリーウェイ」も一足早くお披露目されているので、こちらもチェックしてみてください。
会場内はSNS映えする展示内容ばかりなこともあって、もちろん撮影はOK。SNSを活用したキャンペーンも実施しているので、ぜひ会場に足を運んで参加してみてはいかがでしょうか。

 

ディズニーモータース10周年記念イベント!「D-MOTORS SQUARE」
http://www.takaratomy.co.jp/products/disney/disneymotors/10th/event/201807_dmotorssquare/

ディズニーモータース10周年記念サイト
http://www.takaratomy.co.jp/products/disney/disneymotors/10th/

 

【業界ニュース】妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチワールド」配信開始

今年で5周年を迎える「妖怪ウォッチ」。
その5周年を記念したスマホ向けゲームアプリ「妖怪ウォッチワールド」が、6月27日に行われた妖怪ウォッチワールド完成披露発表会でお披露目され、同日配信も開始されました。

今作はガンホーとレベルファイブの共同開発による妖怪ウォッチ初のGPS機能を使った妖怪探索位置ゲームとなり、舞台は現実の日本。お馴染みのジバニャンやコマさんなど全国に放たれた個性豊かな妖怪たちを3Dマップから探し出し、サーチを行うとARにより妖怪たちが現実世界に出現するのでバトルを行いながら仲間をどんどん集めていきます。「Google Maps Platform」の最新技術を採用しているので、従来の位置情報ゲーム以上に立体的でリアルなマップの中でゲームが楽しめます。
特徴的なのは、自分が持っている妖怪を他のプレイヤーに取り憑けて全国各地の妖怪を連れて帰ってきてもらう「取り憑け(ヒョーイ)」機能。実際に遠くに行けなくてもヒョーイ機能で全国各地の妖怪に出会うことができるので、どんどん活用していきましょう。
また、強力妖怪とのバトルやゲーム内イベントなども満載で、またファミリーマートやNTTドコモ、コロコロコミックなどとのコラボレーションも行われる予定で、今後も増々盛り上がっていくことでしょう。

001_妖怪ウォッチ-ワールドキービジュアル

DSC_0158
YouTuberのHIKAKINさんがゲームのチュートリアルを担当

DSC_0207
ガンホー代表取締役社長CEO/エグゼクティブプロデューサー 森下一喜氏(左)
レベルファイブ代表取締役社長/CEO 日野晃博氏(右)

 

妖怪ウォッチ ワールド 公式サイト https://youkaiww.gungho.jp/
妖怪ワールド presented by 妖怪ウォッチ http://youkai-world.com/

 

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. ©LEVEL-5 Inc.

【業界ニュース】「ペッパピッグ」のおもちゃ発売を記念したイベント大盛況!

英国発の人気幼児向けキャラクター「ペッパピッグ」のおもちゃ発売を記念したイベントが6月23日、東京・港区のアクアシティお台場で行われました。

右から鈴木楽くん、関根麻里さん、青山ららちゃん、日本トイザらスバイスプレジデント マーチャンダイズ本部長 飯田健作氏、セガトイズ社長 佐々木章人氏、A応Pメンバー

右から鈴木楽くん、関根麻里さん、青山ららちゃん、おもちゃを販売する日本トイザらスバイスプレジデント マーチャンダイズ本部長 飯田健作氏、おもちゃメーカーのセガトイズ社長 佐々木章人氏、A応Pメンバー3人

「ペッパピッグ」はかわいい元気な子ブタの女の子ペッパとその家族である弟のジョージ、マミーピッグ、ダディピッグの日常を描いたアニメ作品で、現在180ヵ国で放送されています。英国アカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞しており、英国のロイヤルファミリーも大ファン。日本では昨年10月からテレビ東京系で放送がスタートしています。

今回のイベントはそうした「ペッパピッグ」のおもちゃが日本で発売になるのを記念し行われたもので、ゲストにはペッパの声優を務める青山ららちゃんや、ジョージの声を担当する鈴木楽くん、タレントの関根麻里さん、アイドルグループA応Pのメンバーなどが登場。トークショーや観客として集まった子ども達を交えた英語での手遊び歌などのイベントを通して「ペッパピッグ」の魅力をアピールしました。

●セガトイズ 「ペッパピッグ」商品サイト http://www.segatoys.co.jp/peppapig/

 

【業界ニュース】子ども達必見のコンテンツが集結! 次世代WHF ’18 Summer開催!

6月23・24日に千葉・千葉市美浜区の幕張メッセで「次世代ワールドホビーフェア’18 Summer」が開催されました。
会場にはタカラトミー、タカラトミーアーツ、バンダイ、BANDAI SPIRITS、ブシロードなど多くの玩具メーカーが出展し、最新コンテンツをいち早く遊べるブースや限定グッズが手に入る体験会や大会などを行いました。

DSC_0392

タカラトミーはベイブレードバーストやゾイドワイルド、デュエルマスターズ、イナズマイレブン、スナックワールドなどを展示。ベイブレードバーストでは「世界大会 日本代表決定戦2018」やバトルに勝つと限定レイヤーが手に入る「超Z無双チャレンジ!」を行い、白熱のバトルが繰り広げられていました。

DSC_0430

また、開催初日の6月23日に発売された「ゾイドワイルド」では組み立て体験ができる「カブター レアホワイト復元体験」は注目を集め、開場30分で1日400人分の整理券配布が終了するほど。ブース内では説明を受けながら真剣に組み立てていて、作る楽しさを感じている様子。

DSC_0148

バンダイはブレイク轟牙や爆釣バーハンター、妖怪ウォッチ等を展示。特に人気が集中していた「爆釣バーハンター」では協力プレイ(共釣)で激レアバーソウルを釣り上げるとイベント限定のソウルアーがもらえる「絶滅危惧種カジキセイバーに釣戦(ちょうせん)!」を行い、混雑時には待機列が120分を超えるほどの盛況でした。

DSC_0255

 

DSC_0299

BANDAI SPIRITSは「ポチっと発明 ピカちんキット」の新しい発明を使うゲーム を行ない、多くの子ども達が参加していました

DSC_0329

任天堂は大乱闘スマッシュブラザーズやマリオテニスエースなど、今後発売されるニンテンドースイッチの注目タイトルの体験コーナーを設け、注目を集めていました

次世代ワールドホビーフェア’18 公式サイト http://www.whobby.com/