ƊEj[X

【業界ニュース】アナログゲームの祭典「ゲームマーケット秋」開催

国内最大規模のアナログゲームの祭典「ゲームマーケット2019秋」が東京ビックサイト青海展示棟で11月23、24日に開催されました。
年々、大人を中心に人気が高まっていることや、様々なジャンルのアナログゲームが一堂に集まるとあって会場には多数の来場者が詰めかけました。

ゲームマーケットの最大の特長は企業出展だけでなく同人なども含めて数多くのゲームと出会えることと、ほとんどのゲームを試遊できること。ブースに設置された試遊スペースでは、今回も多数の来場者がゲームに興じる姿がみられました。
また、物販も行われているので試遊して気に入った商品を購入することもでき、先行販売などまだ世に出ていない最新ゲームを購入することもできます。
カタンを展開するジーピーは来春発売予定の最新作「カタン 宇宙開拓者」の先行発売を数量限定で実施しましたが、発売開始からすぐに大行列となり、予定個数が約30分で売り切れるほどの大人気となっていました。

その他、玩具関連では、エンスカイが「あるいてさがそう トトロのどんどこゲーム」、マテル・インターナショナルがブロックスやウノなどを、従来よりもブース規模を拡大して展開。初出展のメガハウスや、リームブロッサム、ビバリー、やのまんなど多数の玩具関連メーカーが出展しました。

DSC_0053 DSC_0314

上:ジーピー、下:マテル・インターナショナル

DSC_0258

 

ゲームマーケット 公式サイト http://gamemarket.jp/

【業界ニュース】時価総額1億5,000万円の「純金製人生ゲーム」を披露!

タカラトミーの「人生ゲーム」が人生ゲーム史上最高額の「純金製人生ゲーム」になりました。

これは田中貴金属工業が「“金”とともに“かがやく”人生を」というコンセプトを体現するために人生ゲームとコラボレーションを実現、11月20日に東京・銀座の銀座プレイスで開催された「田中貴金属工業 時価総額1億5,000万円『純金製人生ゲーム』お披露目イベント」で発表されました。

この「純金製人生ゲーム」のオブジェは、12,444.88gの純金に加えて、プラチナや銀が使われています。ゲームの盤面が純金板なのはもちろん、車の駒2台も純金製でピカピカに輝いていました。

更に、このイベントには、人生ゲームのように浮き沈みを経験して再ブレイクを果たしたタレントのヒロミさんが登場し金や人生ゲームにちなんだ内容のトークセッションが行れました。

なおこの「純金製人生ゲーム」は11月22日から田中貴金属工業の本社で期間限定でお披露目され、その後全国を巡回する予定です。

純金製人生ゲーム

純金製人生ゲーム

今回純金製人生ゲームに使われた量と同じ金とプラチナ

今回純金製人生ゲームに使われた量と同じ金とプラチナ

お披露目イベントにはヒロミさんが登場

お披露目イベントにはヒロミさんが登場

人生ゲーム 公式サイト https://www.takaratomy.co.jp/products/jinsei/

【業界ニュース】かいじゅうたちの世界を体感できる!空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメント開催中

かいじゅうたちの世界を体感できるイベント、空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントが東京・文京区の東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で、2019年11月7日~2020年1月26日の期間で開催しています。


Print
イベントのキービジュアル

当イベントは、バルタン星人やピグモンなど円谷プロダクションの作品に登場する個性あふれるかいじゅうたちの生態を再現し、親近感と新たな発見に出会えるイベントとなっています。円谷プロダクションが手掛けてきた特撮美術と、今回技術協力をしているパナソニック株式会社の最新デジタル技術を駆使して、かいじゅうたちの魅力を体感することができます。濡れにくいミストにレーザー光線と照明を組み合わせた空間演出「アンバランスゾーン」や、ウルトラQに登場するかいじゅうモルフォ蝶が壁面に美しく舞う「ユートピア」といったアトラクションを楽しむことができます。

なお、イベントの開催に先駆けて11月6日には、タレントの最上もがさんをゲストに迎えてオープニングセレモニーが開催され、大きな盛り上がりをみせました。

最新テクノロジーが魅せる美しい映像や迫力の展示は、子どもだけでなく、大人もわくわくするような内容となっています。興味がある方はぜひ会場に足を運んでみてください。

<開催時間>
平日 12:00~18:00、土日祝 10:00~18:00(最終入場17:30)
※12月30日~1月3日は土日祝と同様

<入場料金>
大人(中学生以上)1,900円、子供(3歳~小学生)1,000円
ペア券(大人2名)3,500円、親子ペア券 2500円

詳細はイベントホームページをご参照ください。
https://m-78.jp/sumika/

 

かいじゅう1 かいじゅう2
左は「アンバランスゾーン」、右は「ユートピア」

かいじゅう5 かいじゅう9
ロボットへのプロジェクションマッピングと多彩な映像技術の融合で、かいじゅうたちの圧倒的迫力を再現している。左はレッドキング、右はエレキング

かいじゅう7
オープニングセレモニーの模様