おもちゃ情報net.


おもちゃの歴史年表


1985〜1989年

この年の
話題

1985年 : つくば博覧会/テレホンカード登場/「ビルマの竪琴」公開/深刻な円高
1986年 : 三原山大噴火/チェルノブイリ原発事故/円高/子猫物語ヒット/おニャン子クラブ登場
1987年 : 国鉄が民営化でJRへ/NY株式市場大暴落「ブラックマンデー」/俵万智「サラダ記念日」ヒット/朝シャンブームに/ビックリマンチョコ/巨大迷路ブーム
1988年 : ソウルオリンピック 開催/大韓航空機爆破事件/青函トンネル開通/東京ドーム完成/しょうゆ顔・ソース顔話題に/キョンシー(霊幻道士)人気
1989年 : 1月7日 昭和天皇崩御・昭和から平成へ/手塚治虫逝去/6月4日中国天安門事件/11月9日ベルリンの壁崩壊/コンクリート詰め殺人事件/4月1日一般消費税導入/バブル経済絶頂/オバタリアン・オタク族など話題に/「魔女の宅急便」人気/健康ブームで抗菌商品登場/幕張メッセオープン


発売・ヒット商品 玩具業界の動き
1985

(昭和60)
4月 「メタルBANK」(トイボックス)発売、ロングヒット
シルバニアファミリー」(エポック)登場
トミーの「ゾイドシリーズ」、ダイヤブロック、レゴ、プレイモビルなど健闘
11月 バンダイ初のファミコンソフト「キン肉マン マッスルタッグマッチ」発売

(社)日本玩具協会 「業界統一分類コード」制定
靴のマルトミ、「BANBAN」開店
バンダイが菓子業界、エポック社が「シルバニアファミリー」で女児玩具へ進出
ファミコンソフト戦国時代へ。9社が一斉に参入
チヨダが玩具市場に本格参入
セントラルホビー、タカラと提携

1986

(昭和61)
ウージーガンタイプ(電動式)の「ウォーターガン」(ツクダオリジナル)発売され、ブームに
「ディスクシステム」(任天堂)、ソフト「ゼルダの伝説」と共に発売
FCソフト「ドラゴンクエスト」(エニックス)登場
タカラの「バービー」、「ジェニー」と名称変更
「ドラゴンボール」人気
映画「子猫物語」の影響で「チャトラン」「マイケル」など猫関係グッズ好調

トミーが目の不自由な方におもちゃを紹介するカセットテープ制作(音のおもちゃカタログ)を開始
タカラ社長の発起で「佐藤玩具文化財団」設立
日本遊戯銃協、ワールド流通協同組合 設立
バンダイとマテルの共同出資で「マーバ」設立
バンダイ、子供衣料・映画事業に参入
ファミコンソフトの抱き合わせ販売が問題に
9月 学研の「キッズハウス」東京・目黒にオープン
10月 「聖闘士星矢」TV放映開始
バンダイ(1月)、タカラ(2月)が東証2分上場
ツクダオリジナル「クレージーストリングス」100万本突破

1987

(昭和62)

4月 「にぎってくん」(セルボ)発売、人気
7月 ユニークぬいぐるみ「マジカルマーフィー」(サンアロー)発売、大ヒット
7月 ミニ・マッサージ機「パタタ」(バンダイ) 発売
10月 「PCエンジン」(NECホームエレクトロニクス)発売
11月 ジョークゲーム「身体衰弱」(やのまん)発売
12月 パームペット・シリーズ「手のひらピピ」(トミー) 発売
12月 「りんごの気持ち」(山縣商店)、"ストレス解消人形"「アイアム・ソーリー・ドール」(サンマーヤ大川)などユニーク商品発売
FCソフト「ドラゴンクエストU」大ヒット
「聖闘士星矢」「ゾイド」「トランスフォーマー」などの男児玩具好調。バンダイの「ビックリマンシリーズ」も好評
ぬいぐるみ「のらくろロック」(タカラ) 大人気。「ブタミントン」(野村トーイ)、「ざぶ豚」(イワヤ)なども好評

12月 「サンリオギャラリー」銀座にオープン
12月 おもちゃ券発売開始
人気キャラ「聖闘士星矢」が玩具菓子に登場(バンダイより)
「ウォーリーをさがせ」日本語版初版 発売
子供用ウォークマンとラジカセ(ソニー・アメリカ)、アメリカで発売、ヒット
タカラ「ジェニー」とマーバ「バービー」が和解
バンダイと新正工業が業務提携
バンダイ、タイに進出
1988

(昭和63)

ミニ四駆(田宮模型)登場
1月 「玖保キリコ」商品第1弾 発売(ソニークリエイティブプロダクツ)
1月 ヤング向けのファッショナブル風船「エアーウォーカー」(ツクダホビー)発売
2月 FCソフト「ドラゴンクエストV」(エニックス)発売、フィーバーぶりが社会の話題に
2月 水の中でも書ける「おえかきユーポくん」(エーワン)発売
3月 「モーラー」(増田屋コーポレーション)12年ぶりに再発売
3月 新機軸のヨーヨー「ヨメガ」(石川玩具)発売
4月 「41(フォーティーワン)ゲーム」(カジュアルカンパニー)発売。オシャレなゲームとして女性に人気
4月 子供用トランポリン「ポンポンUFO」(ヨネザワ)発売
4月 アメリカで話題の「カウチポテト」(トミー)、「リベンジャー」(マジェスティックス)など上陸
5月 「カードメイト」(セガ・エンタープライゼス)発売開始
リアルな金属音が出る「カックラキンバット」(ツクダアイデアル)、"変声ガス"の「ダックスボイス」(夢ゆうせん)発売、話題に
6月 田宮模型から初のトイRCカー「サンダーショットQD」発売
7月 「カードダス20」 発売
7月 「のりピー」グッズ 続々発売
8月 「おぼっちゃまくん」商品発売開始(バンダイ)
10月 初の16ビットCPU 「メガドライブ」(セガ)発売。続いて「CD・ロムロム」(NECホームエレクトロニクス)発売
11月 共歓具「フラワーロック」(タカラ)発売、翌年にかけブームに
12月 「元祖SDガンダム」シリーズ(バンダイ)発売開始
12月 「FAシリーズ」(京商)発売開始
「くるくるスケッチ」(レモンツリー)発売、ロングヒットに
「魔神大集合ワタル」(タカラ)シリーズ発売、大人気
猫手型マッサージ器「ニャンタン」(学研)、枝毛切り「ラカット」(バンダイ)、「キョンシー」グッズなど好評
「ねんどDEアクセサリー」(トミー)、「ままごとトントン」(東邦化工)、「ひみつのアッコちゃんテクマクマヤコンコンパクト」や「ビデオ絵本」(ウォーカーズカンパニー)など女児・知育玩具も好調
チャイルドビデオの台頭

1月 有力問屋有志組織・TWINが「(株)玩具卸業情報VAN」発足
1月 藤子不二雄コンビ 解消
映画 「機動戦士ガンダム・逆襲のシャア」(3月)、「優駿」(7月)公開
3月 「モノポリー」の製造・販売権、ツクダオリジナルからケナーパーカー・ジャパンへ
4月 「ホワッツマイケル」TV放映開始
4月 小売主宰のボランタリーチェーン、(株)アジャット設立、玩具流通問題浮上
7月 ジグソーパズル・メーカー (株)ボンがラジオコントロール・カー分野に参入
9月 日本専門店協会 発足
10月 「それいけ!アンパンマン」TV放映開始
10月 テクノプラザかつしか内に、常設玩具展示場「トイランド」オープン
11月 「東宝人形の国」埼玉県・岩槻にオープン
12月 韓国で初のミニ四駆大会開催
12月 「タカラ原宿人気館」オープン
ツクダ、雑貨の「生・活き(いきいきや)」出店
タカラがシュタイフ社と独占販売契約締結、テディベアなど販売へ
サンリオが「ピンクパンサー」の独占使用権獲得
ユージンがカプセル自販機(ガシャポン)市場に参入
株式上場相次ぐ。バンダイ、コナミ工業が東証1部に昇格、ナムコ、セガが2部に上場
トミー・アメリカ設立
バンダイ、トミーがタイに工場竣工
銀座キンタロウ、台湾に進出
日本玩具、ついに輸入が輸出を逆転
1989

(平成1)
3月 「少年アシベ・ゴマちゃん」ぬいぐるみなど発売、大ブームに他ぬいぐるみでは「フラッフィーバルーン」(セキグチ)が絶好調。コーデュロイ素材のぬいぐるみ、I.K.Bより発売
4月 「ゲームボーイ」(任天堂)発売
6月 「テトリス」(任天堂)発売
7月 「所さんの四駆」(フジミ模型)発売
7月 アップリカ葛西より「スヌーピートイシリーズ」発売開始
7月 「RCホバークラフト タイフーン」(太陽工業)発売、好評。続いてニッコー商事からは「ホバークラフト・ホバースター」発売
7月 おてあてワンちゃん「ちちんぷいぷい」(野村トーイ)発売、好評
「アメリカ横断ウルトラクイズ(早押しマシン付き)」(トミー) 登場
10月 不思議貯金箱シリーズ「アートバンク」(テンヨー)発売開始
10月 「ミスターマリック」(バンダイ)シリーズ発売
11月 カラー液晶ポータブルゲーム機「LYNX(リンクス)」(アメリカ・アタリ社)発売
誕生30周年記念の「リニューアル・バービー」(バンダイ)発売
ダイヤブロック「走れ!機関車」(河田)発売、好調
三洋電気の「ROBOシリーズ」、ソニーCPの「マイ・ファースト・ソニー」、松下電気の「パナ・キッズ」など、エレクトロニクス知育玩具続々登場

玩具業界VAN「TOYNES」発足
2月 バンダイが「バンプレスト」設立、アミューズメントマシン業界参入へ
2月 ヨネザワがジグソーパズル市場に参入
3月 「ハートカンパニー」(アルプス商事)、ヨーロッパでも販売
3月 トミー工業株式会社が株式会社トミーを吸収合併、商号を株式会社トミーに変更
3月 (株)AE企画が「バンダイビジュアル販売(株)」に、朝日通商(株)が「朝日コーポレーション」にそれぞれ社名変更
3月 コピー問題深刻化に伴い、メーカー4社集まり「知的所有権研究会」発足
5月 NHK昼の生番組「ひるのプレゼント」で”おもちゃ交遊録"放映、玩具業界の大きな宣伝となる
6月 アメリカ・ディズニーが日本法人「VHD Japan,Ltd.」設立、ビデオ直接販売へ
映画「魔女の宅急便」(7月)、「バットマン」(12月)公開
7月 「'89鳥取・世界おもちゃ博覧会」開催
8月 「ハローマック」のチヨダ靴店 総店舗数が1000店突破
9月 オモチャ会社(トミーの全面協力)を舞台とした映画「どっちにするの。」公開
9月 日本レゴ、「レゴジャパン株式会社」に社名変更
12月 「ドラゴンクエスト」TV放映開始
12月 (株)キディランド、現地企業との合弁で台湾へ進出
ジグソーパズル市場にトミー、ツクダオリジナル、サンライク、コマースと続々参入
バンダイが音楽事業に進出
エニックス、ドラクエグッズで玩具市場へ進出
初のファミコン専門店、秋葉原にオープン
タカラ、CI(コーポレート・アイデンティティー)導入で、ダッコちゃんマーク変更へ
ツクダオリジナル、「プレイドー」の製造、販売権獲得
「ミニ四駆」(田宮模型)第1次ブーム
アメリカ・トイザらス、91年の日本上陸発表


参考資料: 「月刊 Toy Journal」 (東京玩具人形問屋協同組合)、「週刊玩具通信」 (日本トイズサービス(株)