ƊEj[X

【業界ニュース】新作、話題作が発売前に遊べる「東京ゲームショウ2017」開催!

国内最大級のゲームの祭典「東京ゲームショウ2017」が、9月21~24日まで千葉・千葉市の幕張メッセで開催されています。今回は36の国と地域から609(国内292社、海外317社)の企業・団体が出展し、特に国内出展社数に関しては過去最多となり出展タイトル数は全1317タイトル。

今年もVR(仮想現実)やe-Sportsが話題となっており、VRコーナーは、AR(拡張現実)、MR(複合現実)まで出展分野を拡大し「VR/ARコーナー」と改称され、5つの国・地域から45社が出展。一方で、e-Sportsコーナーには大型ステージ「e-Sports X」が設置され、人気タイトルによるエキシビジョンマッチなどが開催され大きな盛り上がりを見せていました。

DSC_1ネット

また、もちろんゲームの新作や話題のタイトルも多数が出展。特にカプコンのモンスターハンターシリーズ最新作「モンスターハンターワールド」(パッケージ版/ダウンロード版ともに8,980円・2018年1月26日発売)は、人気シリーズの最新作となり大きな注目を集めていて試遊のための長蛇の列ができていました。

ネット2

23、24日には有料(中学生以上1,200円、小学生以下無料)となりますが、一般公開されます。新作、話題のタイトルの最新情報や試遊はもちろん、小中学生対象のファミリー向けエリア「ファミリーゲームパーク」なども開設されるので、興味のある方はぜひ来場されてはいかがでしょうか。

 

「東京ゲームショウ2017」公式サイト  http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/