ƊEj[X

【業界ニュース】ネット来場含め520万人が楽しんだゲームの祭典「闘会議2018」

TVゲームからアナログゲームまで様々なゲームが集まる日本最大級のユーザー参加型のゲームの祭典「闘会議2018」が、2月10・11日に千葉県・千葉市の幕張メッセで開催されました。
近年、TVゲームでの複数対戦などをスポーツとみなすeスポーツが海外で盛り上がりを見せている中で、日本でもいよいよeスポーツの本格的な導入がスタートしており、今回の闘会議の主催にも一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)」が参加。更なる盛り上げが図られ、T国内初のeスポーツプロライセンス発行予定大会の実施や賞金制大会など、15タイトル以上のTVゲーム大会が実施されました。

一方で、アナログゲームも若者を中心に盛り上がっており、アナログゲームコーナーの各種ボードゲームが遊べる席はいつの時間もほぼ満席となり、大型サイコロを振って遊ぶ巨大ゲームも ファミリーやグループで挑戦するなど、こちらも多くの来場者が集まっていました。

その他、過去の名作TVゲームが遊べるレトロゲームエリア、TVゲーム音楽ステージ、さらにゲームキャラクターなどに扮したコスプレエリアなども登場し、期間中の来場者はリアル来場者74,245人、ネット視聴などのネット来場者が5,131,820人となり、多くのファンがゲームの祭典を楽しみました。

また、ゲームセンターなどで遊べるゲーム機などのアミューズメント・エンターテインメント関連機器の展示会「ジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)」(2月9日はバイヤーズデイ)も同時開催されており、会場となった幕張メッセはまさにゲーム一色で染まりました。

 
DSC_0770 DSC_0732
左: ストリートファイターⅤアーケードエディション闘会議GP大会
右:『ARMS』闘会議2018最強ファイター決定戦

DSC_0528 DSC_0560
花札や各種ボードゲームが遊べるアナログゲームコーナーも大盛況でした

 

「闘会議2018」公式サイト http://tokaigi.jp/

【業界ニュース】次世代ワールドホビーフェア’18 Winter 開催!

「次世代ワールドホビーフェア’18 Winter」が1月21日開催の名古屋大会を皮切りに、東京、福岡、大阪の全国4ヵ所で行われています。
そのうち、1月27・28日に千葉・千葉市美浜区の幕張メッセ国際展示場で開催された東京大会に行ってきました。
会期中の2日間、会場は終日子ども達で大盛況となっていました。

東京大会には、バンダイ、タカラトミー、タカラトミーアーツ、バンダイナムコエンターテインメント、バンプレスト、ショウワノート、レベル5、任天堂、ソニー、ソニー・インタラクティブエンタテインメント、ポケモンなど注目のメーカーが多数出展していました。
各ブースでは、大会や体験会などが実施され、どのブースも長蛇の列ができ、なかには30分待ちや45分待ちの行列も。また午前中のうちにあっという間に整理券の配布が終了する人気のコーナーもありました。

いくつか紹介すると、タカラトミーが大きくスペースを割いて行っていたのが「ベイブレード」です。「ベイブレードG-1バーストカップ2018winter」という大会を開催していて、子ども達は自慢のベイを持参し、白熱したバトルが繰り広げられました。タカラトミーは他にも「デュエル・マスターズTCG」やレベルファイブと並んで出展していた「スナックワールド」なども大きなブースを構えていて、子ども達に大人気になっていました。

Exif_JPEG_PICTURE

タカラトミーの「ベイブレード」は男の子たちで終日大混雑。体験コーナーでは真剣なバトルも

バンダイは「ポチっと発明 ピカちんキットや爆釣バーハンター」や「ブレイク轟牙」、「ぶっさしーず」など新コンテンツをメインに紹介していました。特に前面で展開されていたピカちんキットと爆釣バーハンターの体験コーナーには、子ども達が大勢集まって、楽しそうに体験する姿が。

Exif_JPEG_PICTURE

バンダイは新製品「爆釣バーハンター」を大々的にアピール

コナンも登場

コナンも登場

この他にも楽しい体験会がいっぱい。ソニーブースでは発売が待たれる「トイオ」の体験会を実施、30分待ちなど常に行列ができ、商品への期待の高さを感じました。また任天堂ブースでは、ニンテンドースイッチを展開し子ども達が大勢体験していました。任天堂ブースでは「スプラトゥーン2 小学生最強軍団トーナメント」などが開催されたほか、4月発売予定の「NINTENDO Labo」のプロモーション映像も紹介され、注目を集めていました。

なお、福岡大会は2月4日、大阪大会は2月11日に開催されるので、機会があればぜひ参加してみてください。

 

「次世代ワールドホビーフェア’18 Winter」 公式サイト http://www.whobby.com/

【業界ニュース】「ガンプラビルダーズワールドカップ2017世界大会決勝戦」が開催!

ガンプラ作りの世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)2017世界大会決勝戦」が、12月17日に東京・江東区の「THE GUNDAM BASE TOKYO」で開催されました。 GBWCはガンプラの工作技術、塗装技術、アイデアなどを競うバンダイ主催の公式大会で、15歳以上のオープンコースと14歳以下のジュニアコースで開催しています。世界約20都市(16の国と地域)にも上る海外エリアの地区予選開催都市で5月から予選大会を順次開催し、各エリアのファイナリスト作品が決定しました。 決勝戦には各エリアごとの予選大会を勝ち抜いた、ジュニアコース12作品、オープンコース16作品の計28作品が一堂に集結。各コースの世界1~3位が選ばれた他、「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN賞」や、ガンダムシリーズのメカニックデザインを務める大河原邦男氏を特別審査員に招いての「特別審査員賞」の選出や表彰が行われました。

ガンプラ4

特別審査員を務めたメカニックデザイナーの大河原邦男氏

そして、気になるチャンピオンには、ジュニアコースでは日本代表の畑めいさんの作品である「Devil’s contract-the final redemption(デビルズ コントラクト-ザ ファイナル リデンプション)が、オープンコースではフィリピンのマーク メディアヴィロ氏の「Enemy Spotted(エネミースポッテド)がそれぞれ選ばれました。

ガンプラ

写真右がジュニアコースチャンピオンの畑めいさん(日本)。左がオープンコースチャンピオンのマーク メディヴィロさん(フィリピン)

「ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)2017 世界大会」公式サイト http://bandai-hobby.net/GBWC/

 

【業界ニュース】「TAMASHII NATIONS」の歴史と未来を展示したイベントが盛大に開催

バンダイが展開している大人向けのコレクター向けハイクオリティフィギュア商品の統一ブランド「TAMASHII NATIONS(タマシイネイションズ)」が誕生してから10周年を迎えるのにあたり、その集大成となるイベント「TAMASHII NATION2017」が12月1~3日までの3日間、東京・秋葉原の秋葉原UDXおよびベルサール秋葉原の2会場で開催されました。

10周年を記念したこのイベントのテーマは「TAMASHII NATIONS」の未来と今、そして歴史を見せると言うもの。「FUTURE ZONE」となった秋葉原UDX会場では「10大重大企画」として、新たなキャラクターや新技術、初コラボなど2018年以降に展開していく「未来」の企画が多数展示された他、「CONTEMPORARY ZONE」のベルサール秋葉原では「今」につながる10年間の「歴史」が一堂に展示、さらに「今」手に入る発表されたばかりの新製品などが展示されました。

DSC_0138

「TAMASHII NATION 2017」は東京・秋葉原の2会場で実施された。写真はTAMASHII NATIONSの「歴史」と「今」を展示するベルサール秋葉原会場

DSC_0120

「TAMASHII NATIONS」の一歩先の「未来」を掲示し、誰も見たことがないアイテムを多数展示した秋葉原UDXのFUTURE ZONE

また、イベントスタート前日の11月30日には、女優の内田理央さん、俳優の岩永徹也さんなどを招いてのオープニングセレモニーが開催され、その中で「TAMASHII NATIONS」11年目以降に向けた3つの新規プロジェクトも発表されました。
まず1つ目 は直営店「TAMASHII NATIONS TOKYO」のオープンです。2019年5月に東京・秋葉原に新設されるビルの地下1F~2Fまでの3フロア構成で、商品展示に加え限定商品やオリジナルグッズの販売も行っていくお店です。2つ目 のプロジェクトは、購入やイベント参加など付加されるマイルに応じて様々なサービスが受けられるマイレージ会員制度「CLUB TAMASHII MEMBERS」の開設です。そして、3つ目 は信頼される商品クオリティであることを示すロゴマークの制定です。いずれのプロジェクトもファンに向けたサービスとブランド価値の向上を追求した取り組みと言え、10周年を飾るにふさわしい発表となりました。

DSC_0111

11月30日に行われたオープニングセレモニーには女優の内田理央さんと俳優の岩永徹也さんが参加、華々しいものとなった

「TAMASHII NATION 2017」公式サイト http://tamashii.jp/special/tamashii_nation/
 ※「最新情報コラム」のコーナーでアフターレポートがご覧いただけます

【業界ニュース】シルバニアファミリーが限定ケーキになって登場!

東京・目黒区の自由が丘スイーツフォレストが、11月3日~12月25日に開催するクリスマスイベント「ハートフル・スイーツクリスマス2017」で、今年もシルバニアファミリーとのスペシャルコラボレーションを行っています。

同イベントではシルバニアファミリーのデザインの限定スイーツやディスプレイなどが楽しめます。

限定スイーツでは、タウンシリーズとコラボレーションした「クリスピーシュガーケーキ」が登場!
スイーツとは思えないほど立体的で精巧なデザインで、賞味期限が常温で3ヵ月あるのでクリスマスの飾りとしても楽しめます。 ※数量限定の販売です。

シルバニアファミリークリスピーシュガーケーキ

クリスピーシュガーケーキはマシュマロ風味のシュガーペーストで出来ていて、中にはサクサクのクリスピーケーキが隠れています

また、会期中は「シルバニアファミリー・クリスマスエリア」が登場します!
このエリアにあるスペシャルシートではシルバニアファミリーのクリスマスデザインで撮影が楽しめます。
また、シルバニアファミリーがクリスマスを楽しむ様子のディスプレイが飾ってあるので、写真を撮って楽しめるスポットが盛りだくさんです!

シルバニアファミリースイーツフォレスト

スペシャルシートでは、お皿を中央に置くとSNS映え抜群の写真が撮れるテーブルもあるのでいっぱい写真を撮ろう!

シルバニアファミリースイーツフォレストディスプレイ

シルバニアファミリーのキャラクターがクリスマスを楽しんでいるディスプレイも必見です!

さらに「シルバニアファミリー・クリスマスグリーティング」も12月3日に開催予定!
この機会に滅多に会えないショコラウサギのお姉さんに会いに行こう♪

シルバニアファミリーショコラウサギのお姉さん

11月22日のクリスマスツリー&イルミネーション点灯式に登場したショコラウサギのお姉さん

●自由が丘スイーツフォレスト 公式サイト http://www.sweets-forest.com/

【業界ニュース】横浜人形の家で「シルバニアファミリー×ドールハウス展」開催

ドールハウス作家が創り出すシルバニアファミリーの世界が楽しめる「シルバニアファミリー×ドールハウス展」が11月21日~1月28日の期間で開催中。場所は神奈川・横浜市中区山下町の横浜人形の家(みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分)です。

実際に販売されているシルバニアファミリーのドールやハウスなどを、ドール作家がアレンジした作品が展示されているほか、オリジナルのお店コンテストの入選作品やシルバニアファンが作ったジオラマなども展示。さらに2018年のカレンダー撮影のために作られたジオラマも一部公開されています。

期間中は、シルバニアファミリーで遊べるコーナーや小物づくり体験など 子どもも楽しめるイベントも行われているので、親子でお出かけしてもいいですね!

Web_DSC_0453
Web_DSC_0446
シルバニアファミリーをドールハウス作家がアレンジした作品は細かなところまで作りこまれていて見ごたえ充分
 

●横浜人形の家 公式サイト http://www.doll-museum.jp

【業界ニュース】ダイバーシティ東京プラザがガンダム一色! 日本初開催「GUNDAM docks」

11月20日から2018年1月8日まで、東京・江東区のダイバーシティ東京で「機動戦士ガンダム」シリーズの大型イベント「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」が開催されます。元々、GUNDAM docksは 2013年に香港で初開催されたのを皮切りに シンガポールや台湾などで開催され大盛況となり大きな話題となってきた海外発の大型ガンダムイベントで、今回日本初開催となります。

ダイバーシティ東京プラザの各階にはそれぞれ異なるガンダムシリーズのラッピングが施され、柱やエントランスなど至る所がガンダムデザインに変更。また作品に合わせた1/10サイズのガンダム立像なども各階に展示され、館内はまさにガンダム一色となっています。
そして、アニメの中に入り込んだような立体的な写真が撮れる3Dトリック写真の設置、関連グッズの展示なども行われており、館内を歩きながら歴代ガンダムの世界観を一挙に楽しめるものになっています。

加えて、オリジナルの連邦、ジオンデザインのモバイルクリーナーがもらえるスタンプラリーや実物大ユニコーンガンダム立像の冬季限定ライトアップの実施(11月20日~2018年1月31日)など話題も豊富ですので、ファンならずともぜひダイバーシティ東京を訪れてみてはいかがでしょうか。
体いっぱいにガンダムを体験してみてください!

DSC_2631
11月20日にはオープニングセレモニーが催され、スペシャルゲストとしてEXILE MAKIDAIさん、
タレントの鈴木奈々さん、声優の古谷徹さん、小松未可子さんが登場

DSC_2661 Gドック①
各シリーズに合わせた1/10のガンダム立像やハロバルーン、3Dトリック写真なども設置され、
ダイバーシティ東京プラザ館内はまさにガンダム一色!

 

「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」公式サイト http://gundam-docks.tokyo/

【業界ニュース】東京・新宿にゴジラグッズ常設店「ゴジラ・ストア Tokyo」がオープン!

東京・新宿の新宿マルイ アネックスに、世界で初めて公式のゴジラグッズ常設ショップ「ゴジラ・ストア Tokyo」が10月30日オープンしました。

ゴジラは、1954年に第1作目の映画「ゴジラ」が公開されてから63年、多くのファンに愛されてきました。
昨年7月に第29作目の映画「シン・ゴジラ」が公開され、シリーズ累計観客動員数が1億人を突破し、さらに今年11月17日には同作初のアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」の公開も目前に控え、ますます注目が高まってきています。

店内には、ここでしか買えない限定グッズをはじめ、フィギュアや雑貨、アパレルなど約500種類の商品が並べられ、どこよりも早く販売を行うアイテムなどもあり、ゴジラ好き必見のショップになっています。

ゴジラストア外観

ストア全体の様子。オープン初日は抽選で当たった30人のお客さんをゴジラがお出迎えしました。

ゴジラストア薬玉割り

オープニングセレモニーではゴジラ(右)と同店・藤原店長(左)がくす玉を割って盛大にストアのオープンをお祝いしました

「ゴジラ・ストア Tokyo」公式サイト https://godzilla.store/tokyo/

【業界ニュース】マイリトルポニーのコラボカフェが期間限定でオープン!

東京・原宿の竹下通りにあるスイーツパラダイスSoLaDo原宿店とマイリトルポニーがコラボレーションした
「マイリトルポニー ピンキッシュカフェ」が、10月7日(土)~31日(火) の期間限定でオープンしました!

ピンキッシュカフェ_内装

マイリトルポニーは1983年にアメリカで発売された玩具のキャラクターで、世界中でアニメシリーズが放送されていることもあり、ファッショナブルなポップアイコンとして10代の女の子を中心に人気のキャラクターとして注目されています。

カフェでは、そんなティーンガールたちが作品のポップな世界観を楽しめ、撮った写真をインスタグラムなどのSNSに投稿したくなる仕掛けがもりだくさん!

コラボメニューは、キャラクターのイメージに合わせた色鮮やかなカラーリングのドリンクや、綿あめやフルーツでデコレーションしたフード&スイーツなど写真映え抜群なメニューが勢ぞろい!

ピンキッシュカフェドリンクメニュー ピンキッシュカフェフードメニュー

また、各席にはキャラクターのなりきり撮影ができる「マイリトルポニーサングラス」が置かれ、キャラクターのモチーフがついた「フォトプロップス」の貸し出しを行うなど、写真をより華やかに楽しく演出するアイテムも用意。
ドリンクを注文するともらえる貼ってはがせる「フェイスペインティングシール」と合わせて、いろいろな写真を撮って楽しめます。

ピンキッシュカフェ_サングラス ピンキッシュカフェ_フォトプロップス

マイリトルポニーファンはもちろん、カワイイ♪が大好きな方、ハロウィーンシーズンに向けてカラフルなポップ&キュート写真をSNSにアップしたい方は、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

 

ピンキッシュカフェ_ピンキーパイ ピンキッシュカフェ_電球ソーダ
オープン初日に登場したピンキーパイ(写真左)
先着100名に「マイリトルポニー電球ソーダ」がプレゼントされました(写真右)

 

 MY LITTLE PONY Pinkish Café(マイリトルポニー ピンキッシュカフェ)
 http://www.sweets-paradise.jp/news/2017/10/my-little-pony-pinkish-afesoladoopen.html

● MY LITTLE PONY COLORFUL HALLOWEEN PARTY
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000238.000001909.html
カフェオープン期間中、マイリトルポニーが原宿でティーンに人気のショップとコラボレーション!
ファッション雑貨店など6つのショップで楽しめるカラフルハロウィンステッカーラリーの開催や、参加店でしか手に入らないグッズやファッションアイテムも多数登場♪ ハロウィーンシーズンの原宿をカラフルに盛り上げ、キャラクターのポップ&キュートな世界観を満喫できるファン必見のイベントです。

 

【業界ニュース】実物大ユニコーンガンダム立像、お台場の大地に立つ!

9月24日より東京・江東区のダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場で実物大ユニコーンガンダム立像の展示がスタートしました。

今回の展示では「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」に登場する主人公機ユニコーンガンダムのユニコーンモードからデストロイモードへの変身を、角の開閉や顔のモード変更などのギミックによって可能な限り再現しておりその動きもシャープ。24日以降はユニコーンガンダムが変身する演出が昼4回、夜間5回と毎日行われ、特に夜間は東京ダイバーシティの壁面に「機動戦士ガンダムUC」の音楽や名場面、「機動戦士ガンダム」のオープニングの楽曲に合わせた元の映像の再構成バージョンなどが映し出され、映像と立像がコラボレーションした迫力の演出も楽しめます。
設置場所は今年3月まで展示されていた実物大ガンダム立像と同じ場所となりますので、お台場を訪れた際にはぜひ足を運んでみてください!

DSC_0068 DSC_0016
ユニコーンモード(写真左)からデストロイモード(写真右)へ変身!

DSC_0871
24日の実物大ユニコーンガンダム立像公開に先立ち、23日にはスペシャルセレモニーも盛大に行われました。

 

展示を見に行かれる際には、公式サイトにて演出スケジュールをご確認ください。

実物大ユニコーンガンダム立像 公式サイト
 「The Life Sized UNICORN GUNDAM statue」 http://www.unicorn-gundam-statue.jp/

「ダイバーシティ東京 プラザ」公式サイト http://www.divercity-tokyo.com/